『蟻の這うローカル営業』

『蟻の這うローカル営業』

2017.11.01
木型業界について

 広島新工場視察・フィリピン同行営業・東京での展示会・名古屋で経営会議・・・

今月はマイルの貯まる移動の多い月でした。

 

今回フィリピンではローカルスタッフと

2人きりでの同行営業を初めて体験しました。

 

フィリピンにも日系企業が多く進出しています。

 

日本同様に設備が整い清潔で洗練されたオフィスがほとんどで

エアコンの効いた部屋で快適に打ち合わせをする事が当たり前です。

 

・・・が、地元の工場となると

そうはいかない場面に出くわします。

 

香ばしい匂いのする蒸し暑い小部屋で

机に這う無数の蟻を左肘で払いのけながら

したたる汗をもろともせず

タフな駆け引きとワイルドなプレゼンテーション。

 

頼もしすぎるローカルスタッフを隣で見ていると

感動で涙が溢れそうになります。

 

生まれた場所も肌の色も違うけど

ノダを売り込む姿勢に国境はありません。

 

タイでもベトナムでもこんな熱い仲間がたくさんいて

しっかりと成果を出している。

 

各国の地元スタッフによる地元企業の営業は

まさにグローバル化の象徴です。

 

現在200名いるスタッフの2/3が海外の仲間達です。

 

”熱い想い”は日本だけのものではありません。

 

 

 

 

  • 一覧へ戻る
メールでのお問い合わせ お問い合わせはこちら
野田隆昌が語るのカテゴリ
IPF
採用情報
facebook
精度・耐久性・切れ味すべてにおいて最高レベルのクロムダイ
製造事例
グローバル生産体制
選ばれる理由
ノダのチャレンジスピリット
木型によくあるクレーム。ノダならこう解決します!
抜き型・木型のご相談・お悩みをお聞かせください。
あなたの木型ができるまで
野田隆昌が語る
ISO9001